総体ニュース

  • 印刷

 兵庫県高校総体は31日、各地で7競技があり、新体操団体の女子は須磨ノ浦が2年連続5度目の栄冠を獲得した。

 新体操女子団体の須磨ノ浦は、今大会個人総合覇者のルーキー前田抜きで、2連覇と全国切符を手にした。難度の高い技で宿敵の日ノ本を振り切り、岡本監督は「兵庫県予選のプレッシャーに勝ち、よくやった」と教え子をねぎらった。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(6月3日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 16℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

  • 31℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ