総体ニュース

  • 印刷
陸上男子400メートル障害決勝 会心のハードリングで優勝を果たした西脇の村上翔=ユニバー記念競技場(撮影・秋山亮太)
陸上男子400メートル障害決勝 会心のハードリングで優勝を果たした西脇の村上翔=ユニバー記念競技場(撮影・秋山亮太)

 兵庫県高校総体は1日、各地で集中開催期間中のピークとなる16競技が行われた。陸上男子400メートル障害は村上翔(西脇)が51秒78で制した。

 陸上男子400メートル障害は、西脇の村上が同じ北播磨の飯牟田(社)を振り切って栄冠。西脇勢の障害種目制覇は男女を通じて初の快挙で「すごくうれしい。文武両道を目指す」と笑顔を見せた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ