総体ニュース

  • 印刷
卓球女子団体決勝・姫路商-三田学園 ダブルスを制した姫路商の塩屋(右)と堀江のペア=姫路市ウインク体育館(撮影・鈴木雅之)
卓球女子団体決勝・姫路商-三田学園 ダブルスを制した姫路商の塩屋(右)と堀江のペア=姫路市ウインク体育館(撮影・鈴木雅之)

 兵庫県高校総体は2日、各地で15競技が行われ、卓球団体の女子は姫路商が初優勝を飾った。

 卓球は感情のスポーツだ。得点を奪えば悲鳴のような声を上げ、失えば「うんうん、大丈夫」とうなずく。女子団体決勝はまさに、ポイントごとに選手の顔色が変わる展開。最後に笑ったのは、3年連続で2位に甘んじていた姫路商だった。三田学園を退け、悲願の初優勝を飾った。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月12日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ