総体ニュース

  • 印刷
弓道男子個人決勝 太子勢として20年ぶりの優勝を飾った嶋田統太=兵庫県立弓道場(撮影・鈴木雅之)
弓道男子個人決勝 太子勢として20年ぶりの優勝を飾った嶋田統太=兵庫県立弓道場(撮影・鈴木雅之)

 兵庫県高校総体は7日、各地で10競技があり、弓道個人(12射)の男子は太子の嶋田統太が頂点に立った。

 弓道男子個人は太子の嶋田が3人で争った射詰めで競り勝った。同校から20年ぶりの王者誕生に「令和元年の金メダルが欲しかった。歴史に名を残せた」と喜びをかみしめた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(12月15日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 0%

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ