総体ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 サッカーの近畿高校選手権第3日は17日、兵庫県三木市の三木総合防災公園であり、女子の準決勝で兵庫の日ノ本が京都精華学園を2-0で下した。決勝は19日にあり、大商学園(大阪)と対戦する。

 日ノ本は前半6分に平井、11分に竹重が連続ゴール。序盤から主導権を握り近畿2枠の全国高校総体出場を決めた。

 男子は京都橘が決勝で阪南大高(大阪)を2-0で退け、5年ぶり2度目の優勝を遂げた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月19日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ