総体ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県中学校総合体育大会(神戸新聞社後援)の軟式野球の組み合わせ抽選が22日、加東市立社中学校であった。大会は26、27日に高砂球場で行われ、県内8地区の代表校が争う。

 高い総合力を誇る加古川中部(東播=加古川市)は、1回戦で好投手を擁する櫨谷(神戸=神戸市)と対戦。上位2校は8月5~7日、滋賀県大津市の皇子山総合運動公園野球場である近畿総体に進み、全国中学校体育大会(8月17~20日・滋賀県)の代表3枠を懸けて戦う。

 県中学総体は東播地区を主会場に開催され、総合開会式は26日に加古川市立総合体育館で実施。23日にはハンドボールと相撲が行われる。(金山成美)

総体ニュースの新着写真