総体ニュース

  • 印刷
卓球男子団体決勝・小部-有野北 落ち着いたプレーで勝利し、初優勝を決めた有野北の楞野風(手前)=加古川市立総合体育館
卓球男子団体決勝・小部-有野北 落ち着いたプレーで勝利し、初優勝を決めた有野北の楞野風(手前)=加古川市立総合体育館

 兵庫県中学総体は28日、東播地区を主会場に4競技が行われ、卓球団体の男子は有野北が初優勝を果たし、女子は芦屋学園が2連覇を達成した。

 卓球男子団体は昨年、一昨年と準優勝だった有野北が初の栄冠をつかんだ。決勝で同じ神戸地区の小部に競り勝ち、主将の楞野(かどの)春は「北区大会ではライバルに勝っていたが、何が起こるか分からないと集中した。チーム全員で協力して目標を達成でき、うれしい」と喜びを分かち合った。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月21日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ