総体ニュース

  • 印刷

 兵庫県中学総体は28日、東播地区を主会場に4競技が行われ、卓球団体の男子は有野北が初優勝を果たし、女子は芦屋学園が2連覇を達成した。

 ソフトボールは宝殿が決勝で香寺・鹿谷に1-0で競り勝ち、2年連続9度目の頂点に立った。ソフトテニスの男子団体は大津が王座に就き、女子個人は今井友夢、新小田智子組(櫨谷)が栄冠に輝いた。テニスのシングルス男子は2年生の長島瑛理(本山)が優勝。女子は弘原海結子(苦楽園)が制した。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月30日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 12℃
  • 6℃
  • 30%

  • 15℃
  • 8℃
  • 0%

  • 15℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ