総体ニュース

  • 印刷
バレーボール男子決勝トーナメント3回戦・市尼崎-大村工 第2セット、アタックを打ち込まれる市尼崎の選手たち=都城市体育文化センター(撮影・鈴木雅之)
バレーボール男子決勝トーナメント3回戦・市尼崎-大村工 第2セット、アタックを打ち込まれる市尼崎の選手たち=都城市体育文化センター(撮影・鈴木雅之)

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第7日は2日、鹿児島県薩摩川内市総合体育館などで10競技が行われ、バレーボール男子の決勝トーナメント3回戦では、前回覇者の市尼崎(兵庫)が大村工(長崎)に0-2で敗れた。

 市尼崎は決勝トーナメント3回戦敗退。新たに指揮するOBの稲垣監督はまず「この度はお騒がせして申し訳ない。またしっかりやっていきたい」と語った。部内指導者の体罰が発覚し、騒動の渦中に立たされながら奮闘した夏だった。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(12月15日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 0%

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ