総体ニュース

  • 印刷
陸上男子ハンマー投げ決勝 大会記録に迫る65メートル83で初優勝した市尼崎の執行大地=沖縄市、タピック県総ひやごんスタジアム(撮影・中西幸大)
陸上男子ハンマー投げ決勝 大会記録に迫る65メートル83で初優勝した市尼崎の執行大地=沖縄市、タピック県総ひやごんスタジアム(撮影・中西幸大)

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第9日は4日、沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムなどで8競技が行われ、陸上の兵庫勢は男子ハンマー投げで執行(しぎょう)大地(市尼崎)が65メートル83で初の栄冠を手にした。

 沖縄の夜空に、大きな放物線を描いた。陸上男子ハンマー投げは、日本高校歴代3位の記録を持つ市尼崎の執行(しぎょう)が初優勝。競技を終えた午後8時すぎまで声援を送ったチームメートや指導者らに「恩返しできたかな」。宣言通りの金メダルで報いた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月23日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 10%

  • 22℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ