総体ニュース

  • 印刷
陸上男子走り幅跳び決勝 7メートル39で5位入賞を果たした長田の宮下倫太郎
陸上男子走り幅跳び決勝 7メートル39で5位入賞を果たした長田の宮下倫太郎

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第10日は5日、沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムなどで6競技が行われ、陸上の男子走り幅跳びで兵庫の宮下倫太郎(長田)は7メートル39で5位だった。

 公立進学校ジャンパーがひのき舞台で非凡さを証明した。陸上男子走り幅跳びの宮下(長田)が「1年以上ぶりに自己ベストを出せた」と会心の跳躍で5位に入った。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(12月15日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 0%

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ