総体ニュース

  • 印刷

 最終日の11日は滋賀県内で3競技が行われ、陸上女子の共通100メートル障害は藤原かれん(神河)が13秒66の兵庫中学新、大会新記録で圧勝した。1年800メートルは細見芽生(白鷺)が2分19秒30の大会新記録で制覇。男子共通三段跳びは宮尾真仁(烏帽子)が追い風参考記録ながら14メートル69で快勝し、公認でも14メートル32の大会新記録を打ち立てた。

 バドミントン女子ダブルスは田中愛香、浦桜華組(園田学園)が優勝を遂げた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(10月2日)

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 28℃
  • 14℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ