総体ニュース

  • 印刷
柔道男子81キロ級準々決勝 攻略の糸口を探る神戸国際大付の騰川雄一朗
柔道男子81キロ級準々決勝 攻略の糸口を探る神戸国際大付の騰川雄一朗

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第16日は11日、鹿児島アリーナなどで3競技が行われ、柔道の男子81キロ級の騰川雄一朗(神戸国際大付)は準々決勝で敗れた。

 柔道男子81キロ級の騰川(神戸国際大付)は、準々決勝で惜しい星を落とした。切れ味鋭い仕掛けから技ありを奪ったが、「ポイントを取って守りに入ってしまった」。中盤の返し技に背中をついて技ありを取られ、延長1分すぎに痛恨の二つ目の指導を受けた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月21日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 14℃
  • 7℃
  • 30%

  • 16℃
  • 7℃
  • 0%

  • 15℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ