総体ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルス感染拡大による兵庫県高校総体の中止を受け、県高校体育連盟は8日、新たにハンドボール、ゴルフ、ライフル射撃の3競技でも代替大会を8月に無観客で開催すると発表した。中止になった夏季33競技のうち、18競技で代替実施が決定。一方、柔道と剣道、相撲、登山は開催を断念した。

 ハンドボールは8月15~18日に加古川市立総合体育館で行う。代替大会の趣旨を踏まえ、チームに3年生選手を含むことを参加条件とする。感染予防のため、試合前後の握手や円陣組み、ウオーミングアップでの声出しを禁止する。

 ゴルフは同3日、宝塚ゴルフ倶楽部(宝塚市)で実施。ロッカールームは使用せず、ユニホームで会場入りする。

 ライフル射撃は同2日、明石西高(明石市)である。こまめに手を洗い、競技後には使用機材を消毒する。(藤村有希子)

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(8月9日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ