総体ニュース

  • 印刷
陸上東播女子棒高跳び 4メートル03をクリアする明石商の古林愛理=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
拡大
陸上東播女子棒高跳び 4メートル03をクリアする明石商の古林愛理=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
陸上東播女子棒高跳び 4メートル03をクリアする明石商の古林愛理=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
拡大
陸上東播女子棒高跳び 4メートル03をクリアする明石商の古林愛理=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)

 陸上の兵庫県高校ユース対校選手権東播地区予選会は23日、県高校総体の代替大会を兼ねて加古川市の加古川運動公園陸上競技場で開幕し、女子棒高跳び3年は昨年のインターハイを制した古林愛理(明石商)が4メートル03のU18日本記録を樹立し、自身の持つ兵庫高校記録(4メートル00)も塗り替えて優勝した。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月26日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

お知らせ