総体ニュース

  • 印刷
陸上東播女子3年棒高跳び 圧巻の強さを見せて優勝した明石商の古林愛理=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
拡大
陸上東播女子3年棒高跳び 圧巻の強さを見せて優勝した明石商の古林愛理=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
陸上東播女子3年100メートル 12秒52で栄冠に輝いた小野の松永朋子(左端)=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
拡大
陸上東播女子3年100メートル 12秒52で栄冠に輝いた小野の松永朋子(左端)=加古川運動公園陸上競技場(撮影・後藤亮平)
陸上丹有男子3年400メートル 1、2位を占めた柏原の高見哲平(左)と三田学園の上野綾汰=三木総合防災公園陸上競技場
拡大
陸上丹有男子3年400メートル 1、2位を占めた柏原の高見哲平(左)と三田学園の上野綾汰=三木総合防災公園陸上競技場

 23日は4競技があった。兵庫県高校ユース対校選手権の地区予選会(学年別)を兼ねた陸上は、東播地区女子3年棒高跳びで古林愛理(明石商)が4メートル03のU18日本記録を樹立した。同男子3年400メートルは橋本太喜(高砂南)が47秒70で1位。丹有地区男子3年400メートルは高見哲平(柏原)が49秒36、同女子3年100メートル障害は黒川翔音(柏原)が15秒07で1位となった。

 なぎなたは4種目があり、演技は市伊丹、リズムなぎなたは近大豊岡、八方振りは三木東、打突は仁川がそれぞれ優勝した。バレーボールは神戸地区の各ブロック決勝があり、男子は須磨友が丘と神戸科技、女子は神戸野田と神戸北が制した。

 サッカーの男子は3回戦2試合が行われ、滝川第二と尼崎小田が4回戦進出を決めた。女子は準々決勝があり、姫路女学院、神戸弘陵、県西宮、日ノ本が4強入りした。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月26日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ