総体ニュース

  • 印刷
陸上西播男子3年円盤投げ 44メートル20で1位になった姫路商の永井裕斗=姫路市のウインク陸上競技場(撮影・後藤亮平)
陸上西播男子3年円盤投げ 44メートル20で1位になった姫路商の永井裕斗=姫路市のウインク陸上競技場(撮影・後藤亮平)

 24日は5競技があった。兵庫県高校ユース対校選手権の地区予選会(学年別)を兼ねた陸上の東播地区女子3年三段跳びは加茂万由子(加古川西)が11メートル16、同ハンマー投げは一ノ瀬明澄(三木)が41メートル91で1位となった。西播地区女子3年円盤投げの永井桃花(姫路商)が36メートル09、同男子3年円盤投げの永井裕斗(姫路商)が44メートル20で1位となった。

 限られた3投で改善を積み重ねた。陸上の西播地区男子3年円盤投げ1位の永井(姫路商)は174センチ、98キロと立派になった体格を武器に安定感を誇った。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月26日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

お知らせ