総体ニュース

  • 印刷
陸上西播女子3年円盤投げ 36メートル09をマークした姫路商の永井桃花=姫路市のウインク陸上競技場(撮影・後藤亮平)
陸上西播女子3年円盤投げ 36メートル09をマークした姫路商の永井桃花=姫路市のウインク陸上競技場(撮影・後藤亮平)

 24日は5競技があった。兵庫県高校ユース対校選手権の地区予選会(学年別)を兼ねた陸上の東播地区女子3年三段跳びは加茂万由子(加古川西)が11メートル16、同ハンマー投げは一ノ瀬明澄(三木)が41メートル91で1位となった。西播地区女子3年円盤投げの永井桃花(姫路商)が36メートル09、同男子3年円盤投げの永井裕斗(姫路商)が44メートル20で1位となった。

 陸上の西播地区女子3年円盤投げで永井(姫路商)は2投目の36メートル09が最高だった。悪天候に苦戦。3投とも35メートル付近と伸び悩み「投げの時にリズムが悪かった」と不満顔だったが「風を見て円盤に角度をつけた。この環境での対応を学べた」と収穫も口にした。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(9月24日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 40%

  • 28℃
  • 22℃
  • 40%

  • 28℃
  • 23℃
  • 30%

  • 31℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ