スポーツ

  • 印刷

 サンテレビ(神戸市中央区)は17日、13年ぶりにJリーグの試合中継をする。ノエビアスタジアム神戸(同市兵庫区)で午後6時キックオフのJリーグ1部(J1)神戸-湘南戦。実況はプロ野球阪神の中継などを担当する湯浅明彦アナウンサー、解説は神戸OBの朴康造(パク・カンジョ)氏が務める。

 サンテレビは1994年にG大阪の試合を中継。神戸が発足した95年からは地元クラブである神戸の中継を年数試合行ってきた。

 その後、民放各局で地上波中継が減っている中、サンテレビは今季、神戸の情報番組「ヴィッセルスタジアム」を月1回放送。サポーターらの要望も受け、中継の復活に踏み切った。

 上野博高ディレクターは「(中継を通して)子どもからお年寄りまで幅広い年齢層にヴィッセルの魅力を伝えられたら」としている。(伊藤大介)

VISSEL ニュース

天気(8月21日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ