スポーツ

  • 印刷
DFながら機を見て攻撃に絡む神戸の橋本=7月17日、ノエビアスタジアム神戸
DFながら機を見て攻撃に絡む神戸の橋本=7月17日、ノエビアスタジアム神戸

 明治安田J1リーグ第2ステージ第5節の23日、同ステージ6位、年間順位9位の神戸(同ステージ勝ち点7)はアウェーのエディオンスタジアム広島(広島市安佐南区)で同ステージ10位、年間順位4位の広島(同5)と対戦する。広島は五輪代表FW浅野、DF塩谷がチームを離れたが、中盤の要となる青山がけがから復帰の見通し。ネルシーニョ監督は「青山を自由にさせれば(周りが)パスを受け始める」と警戒しており、パスワークの起点を抑え、競り合いに持ち込みたい。

 浦和から期限付き移籍した左サイドバック橋本が躍動している。今月6日に神戸入りし、横浜M戦から2試合連続で先発出場。攻撃陣の鼻先に縦パスを出し、湘南戦では渡辺のゴールをアシスト。「来ないかなと思ったところに出してくれた」と渡辺を驚かせ、仲間の信頼を勝ち取りつつある。

VISSEL ニュース

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ