スポーツ

  • 印刷
得点の瞬間、サポーターの興奮が最高潮に達したパブリックビューイング=3日午後、神戸市中央区東川崎町1、神戸ハーバーランドスペースシアター(撮影・風斗雅博)
拡大
得点の瞬間、サポーターの興奮が最高潮に達したパブリックビューイング=3日午後、神戸市中央区東川崎町1、神戸ハーバーランドスペースシアター(撮影・風斗雅博)

 サッカーJリーグ1部(J1)で3日、チーム史上最高の年間7位が決まったヴィッセル神戸。鹿島アントラーズとのリーグ最終戦は、パブリックビューイング(PV)が神戸市中央区の神戸ハーバーランドであり、勝利で締めくくった試合に約1600人のサポーターが沸いた。

 PVでは、サポーターが大型モニターで観戦しながら旗を振り、太鼓を打ち鳴らして応援。得点の瞬間は大歓声が起こった。

 兵庫県加古川市の公務員(50)は「10年前から応援しているが、今年のヴィッセルは最強。(12日に鹿島と対戦する)天皇杯もこの調子で勝ち進んでほしい」と期待した。(金 慶順)

VISSEL ニュース

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 10%

  • 30℃
  • 15℃
  • 0%

  • 28℃
  • 20℃
  • 10%

  • 31℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ