スポーツ

  • 印刷
鹿島に勝利しタッチを交わす岩波(5)ら神戸イレブン=3日午後、カシマスタジアム
拡大
鹿島に勝利しタッチを交わす岩波(5)ら神戸イレブン=3日午後、カシマスタジアム

 Jリーグ1部(J1)は3日、各地で第2ステージ最終節を行い、ヴィッセル神戸は茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムで鹿島アントラーズを1-0で下し、過去最高の年間7位でリーグ戦を締めくくった。

 ヴィッセルは後半戦の第2ステージから外国人の決定力を生かした戦術を確立し、終盤10試合で8勝して初のステージ優勝に肉薄。この日も組織的な守りからペドロジュニオールがゴールを奪い、同ステージ2位に食い込んだ。年間順位はこれまで2011年の9位が最高だった。(伊藤大介)

VISSEL ニュース

天気(6月23日)

  • 23℃
  • 21℃
  • 60%

  • 25℃
  • 18℃
  • 50%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ