スポーツ

  • 印刷

 J1神戸は27日、G大阪からMF大森晃太郎(24)が完全移籍で加入すると発表した。

 大阪市出身の大森はG大阪ユースから2011年にトップチームに昇格。下部組織で培った足元の技術と運動量を生かし、16年は25試合に出場して3ゴールだった。大森はクラブを通じ、「今まで経験したことを生かして神戸で新たなチャレンジをしたい」とコメントした。

 神戸は同日、FWペドロジュニオール(29)が鹿島に完全移籍することも発表した。14年に加入して13ゴール、15年は1ゴール、16年は11ゴール。突破力を生かして攻撃を引っ張った。

 ペドロジュニオールはクラブを通じ「3年間、多くの喜びに満ちた日々を過ごすことができました」とコメントした。

VISSEL ニュース

天気(8月25日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 60%

  • 30℃
  • 26℃
  • 60%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ