スポーツ

  • 印刷
飲食店を巡り、ホーム戦を告知するポスターを貼ったヴィッセル神戸の小川慶治朗選手(右)=神戸市中央区北長狭通1
拡大
飲食店を巡り、ホーム戦を告知するポスターを貼ったヴィッセル神戸の小川慶治朗選手(右)=神戸市中央区北長狭通1

 25日のサッカーJ1リーグ開幕を控え、ヴィッセル神戸の小川慶治朗選手(24)と渡辺千真(かずま)主将(30)が神戸市内の飲食店などを巡り、ポスターを貼った。

 ポスターはホーム戦の日程を告知しており、毎年クラブ社員約30人が総出で約600~700店舗に掲示。今季は初優勝の機運が高まる中「選手にも参加してもらおう」とプレーヤーに開幕PRを要請した。

 小川選手は居酒屋やカラオケ店で、店内の壁や柱にポスターを貼り、店員と記念撮影。「『今年こそタイトルや』という期待を感じる。勝利を喜んでくれる人のために頑張る」と意気込んだ。(伊藤大介)

VISSEL ニュース

天気(3月26日)

  • 11℃
  • 7℃
  • 50%

  • 10℃
  • 2℃
  • 50%

  • 12℃
  • 7℃
  • 60%

  • 11℃
  • 5℃
  • 60%

お知らせ