スポーツ

  • 印刷

動画一覧へ
「神戸新聞デー」と題したホーム開幕戦をPRするヴィッセルセレイアのメンバー=神戸市中央区東川崎町1(撮影・吉田敦史)
拡大
「神戸新聞デー」と題したホーム開幕戦をPRするヴィッセルセレイアのメンバー=神戸市中央区東川崎町1(撮影・吉田敦史)

 サッカーJリーグ1部(J1)ヴィッセル神戸の応援グループ「ヴィッセルセレイア」の女性メンバー5人が1日、神戸市中央区の神戸新聞社を訪れ、4日午後4時からノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)であるホーム開幕戦(対アルビレックス新潟)をPRした。当日は「神戸新聞デー」と題して、号外の配布など多彩なイベントが用意されている。

 イベントは正午から始まり、選手がトークショーに登場するほか、入場者全員に開幕記念のTシャツが贈られる。

 セレイアはヴィッセルガールから改称した女性12人のグループで、ポルトガル語で「人魚」を意味する。メンバーは「勝利の女神になれるよう、サポーターと一致団結して盛り上げたい」と意気込んだ。(有島弘記)

VISSEL ニュース

天気(7月23日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ