スポーツ

  • 印刷

 「ホームでもしっかりと勝ち点3を取り切る」。敵地でのリーグ初戦を勝利で飾った神戸の選手たち。昨季得点王のレアンドロが長期離脱となる中、暗いムードはなく、逆にチーム力が試される時と、新潟との一戦に集中する。

 エースFWの離脱について、藤田は「かなり痛手だが、代わりの選手が活躍すれば勢いづく」と強調。主将の渡辺も「常にゴールへの意識を持っている」と、得点源としての活躍を誓う。

VISSEL ニュース

天気(12月17日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ