スポーツ

  • 印刷

 J1神戸は19日、第3節・仙台戦で負傷したFW小川慶治朗(24)=兵庫県三田市出身=が左鎖骨骨折により全治約2カ月と診断されたと発表した。

 小川は11日、敵地・ユアテックスタジアム仙台(仙台市)での試合に今季初先発。前半9分、相手との競り合いで転倒し、交代した。加古川市内の病院で骨折と診断され、13日に手術を受けた。

 小川は昨年9月の公式戦でも全治約3カ月の右足骨折を負い、戦列を離脱した。(有島弘記)

VISSEL ニュース

天気(6月25日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ