スポーツ

  • 印刷
ポドルスキ
拡大
ポドルスキ

 J1神戸は12日、FWルーカス・ポドルスキが左足甲(左足内側楔状=けつじょう=骨)の剝離骨折で全治約6週間と診断されたと発表した。和歌山キャンプ中の6月28日に痛め、治療のために一時帰国した。

 今季から主将を任されているポドルスキの負傷離脱は今シーズン2度目。5月のFC東京戦で左ふくらはぎの肉離れを起こし、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の中断期間に入るまでリーグ戦3試合を欠場した。

 試合復帰を目指す中での骨折。この夏に合流する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとの共演が期待されていたが、実現は先延ばしとなった。(有島弘記)

VISSEL ニュース

天気(9月23日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ