スポーツ

  • 印刷
神戸-浦和 前半終了間際に田中が放ったシュートのこぼれ球を押し込み、先制点を挙げた神戸の古橋=17日夜、神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-浦和 前半終了間際に田中が放ったシュートのこぼれ球を押し込み、先制点を挙げた神戸の古橋=17日夜、神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-浦和 前半、イニエスタと連携しながら左サイドを攻め上がる新加入の神戸・酒井高徳(左)=17日夜、神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-浦和 前半、イニエスタと連携しながら左サイドを攻め上がる新加入の神戸・酒井高徳(左)=17日夜、神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-浦和 後半14分、2-0と突き放すゴールを決めた山口(右から2人目)を祝福する神戸イレブン=ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-浦和 後半14分、2-0と突き放すゴールを決めた山口(右から2人目)を祝福する神戸イレブン=ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-浦和 後半14分、2-0と突き放すゴールを決めた山口(中央)を祝福するサンペール(上)ら神戸イレブン=ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-浦和 後半14分、2-0と突き放すゴールを決めた山口(中央)を祝福するサンペール(上)ら神戸イレブン=ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-浦和 後半41分、PKでチーム3点目を決めサポーターにポーズする神戸のイニエスタ(右)と新加入の藤本=ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-浦和 後半41分、PKでチーム3点目を決めサポーターにポーズする神戸のイニエスタ(右)と新加入の藤本=ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)

 サッカーの明治安田J1リーグ第23節第1日の17日、ヴィッセル神戸は本拠地ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で浦和レッズと対戦し、3-0で快勝した。神戸は6試合ぶりに勝ち点3を手にした。

 14日に加入が発表されたばかりのDF酒井が早速先発した神戸は序盤からボールを保持。好機を何度も逸したが、前半ロスタイム、カウンターから古橋が先制した。後半は序盤に押し込まれたが、山口が追加点を奪って流れを引き戻し、終盤にはイニエスタがPKを決めた。

 首位のFC東京は0-1で広島に敗れ、連勝は3で止まって勝ち点48のまま。2位鹿島は相馬の得点で大分に1-0で勝ち、同44とした。川崎は仙台と2-2で引き分けた。

 横浜MはC大阪に1-2で敗れて3連敗。札幌はジェイの3ゴールなどで清水に8-0で大勝し、クラブの1試合最多得点記録を更新した。鳥栖は湘南に競り勝った。

VISSEL ニュース

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ