スポーツ

  • 印刷
神戸-札幌 前半、先制点を挙げる神戸のFW田中=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)
拡大
神戸-札幌 前半、先制点を挙げる神戸のFW田中=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)
神戸-札幌 後半、1点を追いかける中ゴールが認められず手を挙げて抗議する神戸のFWビジャ=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)
拡大
神戸-札幌 後半、1点を追いかける中ゴールが認められず手を挙げて抗議する神戸のFWビジャ=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)
神戸-札幌 後半、コーナーキックを得て果敢に攻め込むも合わせられず=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)
拡大
神戸-札幌 後半、コーナーキックを得て果敢に攻め込むも合わせられず=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)

 サッカーの明治安田J1リーグ第25節第2日の31日、ヴィッセル神戸は本拠地ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で北海道コンサドーレ札幌と対戦し、2-3で競り負けた。神戸は今季初の3連勝を逃した。

 イニエスタが前節の鳥栖戦の負傷で欠場した神戸は前半43分、CKの展開から田中のゴールで先制したが、直後に追い付かれた。

 後半も得点を奪い合う展開となった。神戸は立ち上がりに勝ち越しを許したが、後半19分、相手ゴール前のクリアボールを田中が頭で押し込み、同点。ところが3分後、再び失点を喫し、そのまま敗れた。

VISSEL ニュース

天気(10月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ