スポーツ

  • 印刷
神戸-札幌 後半、1点を追いかける中ゴールが認められず手を挙げて抗議する神戸のFWビジャ=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)
神戸-札幌 後半、1点を追いかける中ゴールが認められず手を挙げて抗議する神戸のFWビジャ=ノエビアスタジアム神戸(撮影・鈴木雅之)

 サッカーの明治安田J1リーグ第25節第2日の31日、ヴィッセル神戸は本拠地ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で北海道コンサドーレ札幌と対戦し、2-3で競り負けた。神戸は今季初の3連勝を逃した。

 今季初の3連勝を狙った神戸は好調のFW田中が2ゴールを奪ったが、札幌とのシーソーゲームを落とした。今夏の補強で安定性が増した守備が崩れ、判定にも泣いた。フィンク監督は「審判を批判したくないが、2点をなくした」と憤った。

VISSEL ニュース

天気(10月23日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ