スポーツ

  • 印刷
Jリーグキックオフカンファレンスで握手する神戸・イニエスタ(左)と横浜FC・三浦知良
拡大
Jリーグキックオフカンファレンスで握手する神戸・イニエスタ(左)と横浜FC・三浦知良
三浦知良
拡大
三浦知良

 23日午後4時キックオフのJ1第1節「神戸-横浜FC」(ノエビアスタジアム神戸)の先発メンバーが同日発表され、52歳で13年ぶりにJ1に帰ってきた横浜FCの元日本代表FW三浦知良はベンチ外となり、欠場することになった。左臀部(でんぶ)痛で調整が遅れ、開幕戦出場の可否が注目されていた。

 カズは26日に53歳の誕生日を迎える。神戸戦でピッチに立てば、52歳11カ月28日で、中山雅史(当時コンサドーレ札幌)の持つ45歳2カ月1日のJ1最年長出場記録を大幅に更新していたが、次節以降に持ち越しとなった。

 14日の開幕前イベントでは、神戸の顔であるアンドレス・イニエスタ(35)と初対面で親交を深め、共演に意欲を見せていた。また、神戸は4年半在籍した古巣で、街に愛着を持っており、「わくわくする。メンバーに入って神戸行きの新幹線に乗らないとね」とファンや友人との再会を心待ちにしていただけに、無念の欠場となった。(小川康介)

VISSEL ニュース

天気(4月10日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 13℃
  • 6℃
  • 20%

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

お知らせ