但馬

  • 印刷
事故原因などについて発表する専門家ら=県豊岡総合庁舎
事故原因などについて発表する専門家ら=県豊岡総合庁舎

 兵庫県香美町香住区森-加鹿野の矢田川に架かる旧大乗寺橋撤去工事で橋桁が落下した事故を受けた第3回技術検討会が22日、県豊岡総合庁舎であった。橋桁を支えるベント(仮受け台)の強度不足などが主な原因と結論した。

 事故は昨年11月26日午前10時55分ごろ発生した。橋桁の一部(長さ約20メートル、幅約6メートル)が約8メートルの高さから落下し、作業員1人が負傷した。

但馬の最新
もっと見る

天気(5月31日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 18℃
  • 30%

  • 29℃
  • 22℃
  • 20%

  • 30℃
  • 20℃
  • 50%

お知らせ