但馬

  • 印刷
事業を停止し、破産申請の準備に入った「HOTEL KOSHO」=豊岡市日高町土居
拡大
事業を停止し、破産申請の準備に入った「HOTEL KOSHO」=豊岡市日高町土居

 兵庫県豊岡市日高町土居の「HOTEL KOSHO」が28日までに事業を停止し、破産申請の準備に入ったことが分かった。東京商工リサーチ姫路支店によると、負債総額は約3億円。

 同ホテルは、客室60と大小の会議室やブライダル施設、フットサルコートを整備。観光客やビジネス客、スポーツ合宿の学生らを幅広く受け入れてきた。

 同支店によると、2012年9月期の売上高は3億9140万円だったが、ツアーバスの運行費用値上げに伴う団体旅行の減少に加え、結婚式や宴会需要の低迷で、16年9月期の売上高は2億9500万円まで減少。改装費などの借入金が重い負担となり、今期も業績改善が見込まれないことから、事業継続を断念。27日付で従業員への解雇通告を行ったという。

 同ホテルは1996年、地元の日本料理店が「ホテル幸祥」として建設。その後、2008年に設立された「HOTEL KOSHO」が事業を引き継いだ。

但馬の最新
もっと見る

天気(3月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ