但馬

  • 印刷
作家と交流しながら買い物を楽しむ来場者=おおやアート村ビッグ・ラボ
拡大
作家と交流しながら買い物を楽しむ来場者=おおやアート村ビッグ・ラボ

 木彫や手づくりアクセサリーなどのブースが並ぶ「アートマーケット」が12日、兵庫県養父市大屋町加保、おおやアート村ビッグ・ラボであった。同施設は廃校の木造校舎を改装しており、懐かしい雰囲気が漂う中、大勢の家族連れらが訪れて公開制作などを通して作家との交流を楽しんだ。

 かつての音楽室や家庭科室に、フェルト製のブローチや木彫の携帯ストラップ、ポストカードなどを扱う作家が10のブースを出店。来場者たちは商品を手にとっては作家に素材や作り方などを尋ねていた。パンや地元畜産農家がつくるコロッケといった飲食コーナーも人気だった。

 新温泉町浜坂の会社員女性(35)はアクセサリーやけしゴムはんこのブースを巡り、「作家さんと話すのが楽しい。創作を始めたきっかけを聞けました」と笑顔で話した。

 催しは、アートによる地域活性化や観光客の増加などを目的に、NPO法人おおやアート村が毎年開いている。今回は天候にも恵まれ、例年以上のにぎわいだったという。(那谷享平)

但馬の最新
もっと見る

天気(3月25日)

  • 13℃
  • 4℃
  • 10%

  • 11℃
  • 2℃
  • 10%

  • 14℃
  • 4℃
  • 10%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ