但馬

  • 印刷
徳島県鳴門市に飛来し、ヒナをふ化させたとみられるコウノトリのペア=2015年12月、徳島県鳴門市大麻町(コウノトリ定着推進連絡協議会提供)
徳島県鳴門市に飛来し、ヒナをふ化させたとみられるコウノトリのペア=2015年12月、徳島県鳴門市大麻町(コウノトリ定着推進連絡協議会提供)

 徳島県が22日、同県鳴門市で、国の特別天然記念物コウノトリのヒナが誕生したとみられると発表した。2005年に兵庫県豊岡市内でコウノトリが放鳥されてから12年。豊岡市周辺地域以外の野外では全国で初めて。「全国へ、そして世界へ」を合言葉に進めてきた野生復帰事業は、大きな節目を迎えた。

 兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市祥雲寺)などから放鳥されたり、野生下で繁殖したりしたコウノトリは現在96羽まで増え、豊岡市周辺では順調に繁殖が進む。

但馬の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ