但馬

  • 印刷
ファンの歓声を浴びながらステージに登場する「ギンザンボーイズ」=史跡・生野銀山
拡大
ファンの歓声を浴びながらステージに登場する「ギンザンボーイズ」=史跡・生野銀山
ボーイズのサイン入り写真も販売された=史跡・生野銀山
拡大
ボーイズのサイン入り写真も販売された=史跡・生野銀山

 史跡・生野銀山(兵庫県朝来市生野町小野)から楽曲デビューした、マネキン60体のグループ「ギンザンボーイズ」のお披露目イベントが26日、同銀山であった。イケメンぞろいの「ボーイズ」は、写真撮影やじゃんけん大会でファンとの交流を深め、アイドルとしての第一歩を踏み出した。

 この日は、手作りうちわに「動いて!」「手を振って!」など、ハードルの高いリクエストを書き込んだ女性ファンら約200人が集まった。

 デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス」が流れる中、江戸や昭和の鉱山労働を再現した5体のボーイズが、スタッフに抱えられながらステージに登場した。自己紹介に続くトークショーでは、1人が「選抜メンバーを決める『総選挙』で結婚宣言したい」と、某アイドルを引き合いに出し爆弾発言。慌てたほかの人形が「ネットが炎上する」とたしなめる一幕も。しかし最後は「坑内は電波が届かないから大丈夫だろう」ということで落ち着いた。

 会場では、ボーイズのサイン入り生写真(200円)やTシャツ(1500円)も販売。プロモーションビデオを見て友人と訪れた姫路市の会社員女性(22)は「ステージのボーイズと目が合った。ずっと私の方を見てくれていた気がする」とうっとり。

 イベントが終わると、ボーイズは再びスタッフに抱えられ、華やかなステージから「職場」の観光坑道へ戻っていった。(長谷部崇)

但馬の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 9℃
  • 1℃
  • 20%

  • 6℃
  • 0℃
  • 60%

  • 9℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ