但馬

  • 印刷
フィリピンの家庭料理を楽しめる「ベス」=豊岡市千代田町
フィリピンの家庭料理を楽しめる「ベス」=豊岡市千代田町

 兵庫県のJR豊岡駅東側の「豊岡駅通商店街」内に6月上旬、豊岡市内で暮らすフィリピンの女性2人が、母国の料理や食材を販売する店「フィリピンフード『BHESS(ベス)』」(同市千代田町2)をオープンさせた。遠くてなかなか帰れないふるさとを思い、女性たちは「日本で暮らすフィリピンの仲間たちの心の支えになり、但馬の人にもフィリピンの味を知ってもらえる店にしたい」とPRする。(阿部江利)

 数年空いていた店舗を改装して開いた店名は、フィリピンの言葉で「親友」を意味する。オーナーは来日15年のアキタ・アナリンさんと、同7年のアビョール・リザリーナさん。両親がマニラでレストランを営むアビョールさんが手掛けた、現地の家庭料理を提供。アキタさんが食料品などの物販を担う。最近身近に同国出身の仲間が増えてきたため、心安らげる場所を作りたいと出店を決めたという。

但馬の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 18℃
  • 14℃
  • 80%

  • 16℃
  • 13℃
  • 80%

  • 15℃
  • 13℃
  • 80%

  • 17℃
  • 14℃
  • 80%

お知らせ