但馬

  • 印刷
ハチ北で初めての野外音楽フェスを企画した西村智洋さん(右)ら=香美町村岡区大糠
拡大
ハチ北で初めての野外音楽フェスを企画した西村智洋さん(右)ら=香美町村岡区大糠

 ハチ北スキー場(兵庫県香美町村岡区大笹)の野間ゲレンデを会場にした野外音楽フェスが、10月7日に初めて開催される。ジャズやポップス、レゲエのミュージシャンやDJが出演するほか、但馬牛など地元の“ソウルフード”が楽しめるエリアも充実させるという。

 冬以外のシーズンにもハチ北に足を運んでもらおうと、地元の若手有志でつくる団体「ハチ北アクティブクラブ」が企画。「地元フードと音楽の祭典」と銘打ち、大阪や東京、鳥取を拠点に活動するミュージシャンに声を掛けた。

 各地のフェスで好評を博す大阪の大所帯レゲエバンド「バグダッド・カフェ・ザ・トレンチ・タウン」をはじめ、約10組が出演する予定。会場ではハチ北周辺の飲食店や観光関係者らが、地元食材を使った料理を販売する。プロスノーボーダー中山悠也さんによるエキシビジョンもある。

 中心となって企画した旅館「SASAYA」(同区大笹)を経営する西村智洋さん(38)は「音楽で地域を元気にしたい。それからハチ北の魅力は冬だけじゃないことを、たくさんの人に知ってほしいですね」と話し、来年以降も継続して開催していきたいという。

 午前10時~午後5時。前売り2千円、当日3千円。小学生以下無料。

 また翌8日には、同会場近くの駐車場で「但馬牛食まつり」もある。(黒川裕生)

但馬の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ