但馬

  • 印刷
一面に広がるソバの花=朝来市山東町野間
拡大
一面に広がるソバの花=朝来市山東町野間
一面に広がるソバの花=朝来市山東町野間
拡大
一面に広がるソバの花=朝来市山東町野間

 兵庫県朝来市と京都府福知山市にまたがる夜久野高原で、特産のソバの花が満開となった。高原のあちこちに広がる白い花が、そよそよと揺れている。

 水はけのよい火山灰土「黒ボク土」に覆われ、昼夜の寒暖差が大きい夜久野高原では、香り高く、良質なソバが育つ。収穫は10月末にピークを迎えるという。

 福知山市夜久野町平野の道の駅「農匠の郷やくの」の食事処「夜久野マルシェ」では、地元産のそば粉を100%使った「十割そば」が人気で、11月の第2週から新そばを出す予定。料金はざるそばやかけそばが1080円、天ざるそばが1580円(いずれも税込み)。

 夜久野マルシェTEL0773・38・9100(水曜休み)

(長谷部崇)

但馬の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 20℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ