但馬

  • 印刷
着物姿で城下町を歩く子どもたち=豊岡市出石町
拡大
着物姿で城下町を歩く子どもたち=豊岡市出石町

 城下町を着物姿で楽しむ「出石藩きもの祭り」が11日、兵庫県豊岡市出石町の同市役所出石庁舎周辺で始まった。華やかな衣装で町を彩る子ども行列や、着物コンテストなどがあり、大勢の住民や観光客らが詰め掛けた。12日まで。

 出石町を「着物の似合う町」としてPRしようと、地元の観光協会や商工会などでつくる実行委員会が、2011年から開いている。

 子ども行列には、地域の小学校や幼稚園、剣道グループなどから約50人が参加した。赤や白、水色の着物に袖を通し、出石城跡の登城門を出発。見物客でいっぱいの城下町を練り歩き、「シートベルト 後ろの席も 締める癖」などと交通安全を呼び掛けた。

 花柄があしらわれた着物姿で歩いた出石幼稚園の女児(6)は「服のお花がすごくかわいかった。疲れたけど楽しかったよ」と笑顔だった。

 12日は、小学生の吹奏楽演奏や出石高校の書道パフォーマンスなどがある。着物で来場した人に、城崎温泉の宿泊券などが当たる抽選会もある。実行委TEL0796・52・4806

(秋山亮太)

但馬の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ