但馬

  • 印刷
「香住はこっち」。ついに掲げられた関係者待望の横断幕=豊岡市日高町久斗
拡大
「香住はこっち」。ついに掲げられた関係者待望の横断幕=豊岡市日高町久斗
「香美」の文字が消された道路標識=豊岡市日高町久斗
拡大
「香美」の文字が消された道路標識=豊岡市日高町久斗

 いつになったら設置されるんだ、とやきもきしていた読者も多いのではないだろうか。今年3月に開通した、北近畿豊岡自動車道の日高神鍋高原インターチェンジ(IC)出口の「香住方面」を示す横断幕。11月7日付紙面で「近日中に掲示予定」と報じたが、はや3週間余り。お待たせしました。同月30日午前に、ついにお目見えしました。(黒川裕生)

 左方向に「香美」「村岡」、右方向に「出石」と記されていたばかりに、「香住方面へは右折した方が早いのに紛らわしい」と、香美町香住区の観光関係者らに不評だった同IC出口の道路標識。香住観光協会が横断幕を掲げることを決め、今秋、豊岡市内の業者に縦1・5メートル、横4メートルの横断幕を発注していた。

 同協会は当初、マツバガニ(ズワイガニ雄)漁が解禁される11月6日までに掲示するつもりだった。ところが直前になり、豊岡市に屋外広告物の許可申請が必要だったことが判明。手続きに手間取り、設置がこの日までずれ込んだ。「うっかりです」と同協会事務局長の立脇薫さんは苦笑する。

 横断幕には「香住方面」という文字と、右向きの矢印を大きく表記。雨の中、設置作業に立ち会った立脇さんは「これで間違える人もいなくなるはず」と満足そうにうなずいていた。

     ■

 ところで混乱の元になった例の道路標識、いつの間にか「香美」の字が消されていた。豊岡河川国道事務所に尋ねると、横断幕の掲示を知り、「余計に混乱を招く」と、数日前に上からシールを貼ったという。

 「香美」があった場所には、国道9号のマークを表示する予定。同IC出口の開通から約8カ月、香住の一部でくすぶり続けていた標識への不満は、これにて一応の決着となりそうだ。

但馬の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 8℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • -3℃
  • 20%

  • 8℃
  • 2℃
  • 0%

  • 9℃
  • 0℃
  • 10%

お知らせ