但馬

  • 印刷
冊子を持つ、PRに携わっている大学生たち=養父市役所
拡大
冊子を持つ、PRに携わっている大学生たち=養父市役所

 冬の兵庫県養父市をPRするため、やぶ市観光協会はこのほど、市内のスキー場や温泉などで使えるクーポンをまとめた冊子「Yabu旅Recipe(レシピ)」を製作した。若者へのアピール力を強めるため、関西の大学生らが冊子の編集や広報活動に協力。但馬や大阪のイベントなどで販売している。(那谷享平)

 市が同協会に委託した、観光振興事業の一環。スキー場や温泉、宿泊施設など、計17カ所で使えるクーポン券を1冊にまとめている。価格は税抜き300円だが、宿泊代やスキーレンタル料などの割り引き額を合計すると、約4万円にもなるという。

 冊子のデザインや編集には、大阪を拠点に開かれる、ファッションショーなどを中心とした大学生イベント「キャンパスコレクション」の学生スタッフや学生モデルらが携わった。クーポン券だけでなく、各施設の写真も多数掲載。写真共有アプリ「インスタグラム」のようなデザインに仕上げ、若者が興味を持ちやすいようにしている。

 発売後も同コレクションに関わる大学生らが、会員制交流サイト(SNS)で冊子のPRに協力。自治体が同コレクション事務局と連携して事業を行うのは、初めてだという。

 3千部を発行。2月に大阪市内で開かれているイベント会場を中心に販売している。但馬では観光客が訪れることが多い「道の駅ようか但馬蔵」(養父市八鹿町高柳)と「そふと工房」(豊岡市城崎町湯島)の2カ所で取り扱う。利用期間は3月21日まで。同市商工観光課TEL079・664・0285

但馬の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 31℃
  • 23℃
  • 10%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 24℃
  • 0%

  • 32℃
  • 21℃
  • 0%

お知らせ