但馬

  • 印刷
マツバガニやホタルイカのイラストアップや電光掲示板が設置された浜坂漁協の「魚の窓口」=新温泉町芦屋
拡大
マツバガニやホタルイカのイラストアップや電光掲示板が設置された浜坂漁協の「魚の窓口」=新温泉町芦屋

 魚のことなら何でもお任せ-。兵庫県新温泉町の浜坂漁協が、同町芦屋の冷蔵施設内に「魚の窓口」を開設した。電光掲示板で観光客や地元の住民らに、旬の魚介類や催しなどの情報を提供するほか、魚介類や加工品も販売。海水浴場や遊覧船乗り場に近い観光拠点の一画で、地元で水揚げされた魚介類のおいしさをPRしていく。(小日向務)

 浜坂漁協本所から、約300メートル東にある交差点近くにオープンした「魚の窓口」。マツバガニやホタルイカ、日本海を組み合わせた巨大なイラストが木製の外壁を覆い、その上にある電光掲示板には、季節に合わせた魚やイベントの情報に加え、「何でもお尋ねください」などの文字が流れる。周辺には、遊覧船乗り場のほか、山陰海岸ジオパーク館や海産物の直売店・飲食店、キャンプ場などが並ぶ。

 同本所にも、通信販売や加工品の販売などの窓口となる「直販課」があるが、観光拠点からは離れており、より立ち寄りやすい場所に-と、「魚の窓口」開設を発案したという。情報発信を強化し、魚介類の消費拡大を狙う。当面は、シーズン終了間際のマツバガニを中心に、また今後は、旬を迎えるホタルイカの冷凍品や加工品などを販売する。

 当面は試験的な開設で、4月から職員が常勤して対応する予定。夏場などにはソフトクリームも販売し、観光客がより立ち寄りやすくしたいという。川越一男組合長は「多くの観光客が訪れる地の利を生かして、浜坂漁協の魚介類のおいしさをアピールする。気軽に利用してもらいたい」と話している。

 同漁協直販課TEL0796・82・5600

但馬の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ