但馬

  • 印刷
ネット上の反応を念入りにチェックする阿瀬大典さん=道の駅「あゆの里矢田川」
拡大
ネット上の反応を念入りにチェックする阿瀬大典さん=道の駅「あゆの里矢田川」

 「未来には、誰でも15分間は世界的な有名人になれるだろう」-。米国のポップアートの巨匠アンディ・ウォーホルの言葉だ。兵庫県香美町村岡区長瀬の道の駅「あゆの里矢田川」にとって、まさに26日深夜がその時だったのではないだろうか。“日本一ダメな道の駅”として、ついにテレビの全国放送に取り上げられたのだ。一夜明けた27日、駅長の阿瀬大典さん(40)に緊急インタビューを敢行した。(黒川裕生)

 その番組とは、人気バラエティー「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系列)。タレントのマツコ・デラックスさんと、アイドルグループ「関ジャニ∞」の村上信五さんがMCを務めている。

 同道の駅が登場したのは、番組中盤。営業終了後、食堂でお気に入りの深夜アニメを見ては「ささやかな幸せ」を味わっている阿瀬さんの実態が、約3分半にわたり紹介された。

 「“日本一ダメ”な部分に期待されたのに、建物が意外ときれいで、スタッフにがっかりされた。ネタが弱かったんでしょうね」と反省モードの阿瀬さん。「前歯が欠けている」など捨て身の情報も提供したが、スタッフが食いついたのは「少しエッチなアニメが好き」という点だった。

 「理解されにくい趣味」と阿瀬さんは言うが、ネット上では「作品のチョイスが素晴らしい」などと、番組を見た“同好の士”たちが大喜び。同道の駅には放送中からいたずら電話が相次ぐなど、大きな反響を呼んだ。阿瀬さんは「新しいファン層が増えた」と手応えを感じているようだ。

 ただ、苦い教訓も得たという。「自分はしゃべりが苦手だと痛感した。何度も撮り直しがあり、スタッフに迷惑を掛けた」。一瞬寂しそうな表情を見せた阿瀬さんだが、最後は気を取り直して力強く宣言した。

 「つまり僕はまだ伸び代があるということ。恥ずかしさを捨てて、もっと突き抜けます!」

但馬の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

  • 36℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ