但馬

  • 印刷
「お疲れさまです」と笑顔でゴールしたランナーをねぎらう中学生ら
「お疲れさまです」と笑顔でゴールしたランナーをねぎらう中学生ら

 高原を駆ける「兵庫神鍋高原マラソン全国大会」(神戸新聞社など後援)が17日、豊岡市日高町名色の全但バス但馬ドームを発着点に開かれた。2キロのファミリージョギングと5キロ、10キロ、ハーフの4種目に計3704人のランナーが参加。起伏のあるコースを、豊かな自然を楽しみながら走り抜けた。

 晴天に恵まれたこの日は、早朝から参加者たちがドーム周辺に集まり、ジョギングをして体の調子を確かめた。スタートが近づくにつれて気持ちを高めたランナーたちは、号砲と同時に飛び出すようにダッシュ。沿道からの声援に応えながら、緑に囲まれたコースを疾走した。

但馬の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ