但馬

  • 印刷
しょうゆの製造方法などについてインタビューする近大付属豊岡高校の生徒ら=大徳醤油
拡大
しょうゆの製造方法などについてインタビューする近大付属豊岡高校の生徒ら=大徳醤油

 8~9月にラジオ関西の番組で放送するコーナー収録のため、兵庫県豊岡市の豊岡高校と近大付属豊岡高校の放送部員たちが31日、地元のしょうゆメーカーやばね製造会社などを訪ね、仕事内容や製品に懸ける思いなどを取材した。2校のほか、八鹿高校と豊岡総合高校の生徒も参加し、各企業の魅力などを伝えるほか、新聞も作り、9月に同市で開かれるイベントで配布する。

 9月21、22日に同市である「夢但馬産業フェア」に合わせた企画で、「高校生 但馬産業めぐり」と題して昨年から実施している。同フェアに出展する企業を若い世代向けに紹介し、将来就職する選択肢にしてもらう狙い。

 この日、近大付属豊岡高校2年の田中優衣さん(16)と石田好実さん(17)が、養父市十二所の「大徳醤油」と、衣服の印刷などを手掛ける豊岡市日高町の「絆工房」を訪ねた。

 大徳醤油では、浄慶拓志社長(39)に、100年以上続く歴史や国産大豆にこだわる製法などを聞いた後、収録に挑戦。会社を説明し、浄慶社長に「しょうゆ造りの中で最も大事にしていることは」「家庭用で手作りできるしょうゆセットは熟成中、どう味が変わるのか」などと質問した。

 生徒たちが登場するのは、ラジオ関西のニュース番組「時間です! 林編集長」。8月8日から9月26日までの毎週水曜日、同番組内で放送される。時間は午後4時45分から5分程度。また取材した内容は、神戸新聞社が開発した新聞作り用クラウド型アプリ「ことまど」を使って紙面にまとめ、同フェアで展示、配布する。(秋山亮太)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月22日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ