但馬

  • 印刷
川越一男組合長から握手で激励される再来日した実習生たち=浜坂漁協
川越一男組合長から握手で激励される再来日した実習生たち=浜坂漁協

 外国人の技能実習制度の見直しで実習期間の延長が可能となったことを受け、浜坂漁協(兵庫県新温泉町芦屋)での期間延長を認められた実習生8人がこのほど、インドネシアから再来日した。条件を満たした但馬漁協津居山支所(豊岡市)にも30日、8人が到着。9月1日に解禁される沖合底引き網漁などで、「即戦力」としての活躍が期待されている。(小日向務)

 8月22日午後、インドネシアから来日した8人の男性が浜坂漁協を訪れた。うち6人は今年7月、残る2人は昨年、当初の3年間の実習を終えて帰国していた。その後の手続きを経て、2年間の実習延長が認められたという。

但馬の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • 25℃
  • 20%

  • 33℃
  • 22℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 20%

  • 34℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ