但馬

  • 印刷
雲海に浮かぶ竹田城跡を模した「もふもふソフト」をPRする橋下美好さん=朝来市和田山町竹田
拡大
雲海に浮かぶ竹田城跡を模した「もふもふソフト」をPRする橋下美好さん=朝来市和田山町竹田
雲海に浮かぶ竹田城跡を模した「もふもふソフト」をPRする橋下美好さん=朝来市和田山町竹田
拡大
雲海に浮かぶ竹田城跡を模した「もふもふソフト」をPRする橋下美好さん=朝来市和田山町竹田

 秋の雲海シーズンを迎えた国史跡・竹田城跡(兵庫県)に、天空の城をイメージした新スイーツ「もふもふソフト」が誕生した。「雲海食べちゃお」を合言葉に、雲を模した“もふもふ”の綿あめに、石垣や山の緑をイメージしたトッピングを施し、思わず写真を撮りたくなるような見た目に。城下町などで、9月15日から11月25日までの土日祝日限定で販売される。(阿部江利)

 雲海は気象条件が整わないと現れないため、せっかく足を運んでも見られないケースもある。「万一見られなくても、思い出だけでも持って帰ってもらいたい」と、朝来市が企画したという。

 「もふもふソフト」はまず、コーンに直径25センチほどの水色の綿あめを巻き付け、雲を表現。その中にバニラ味のソフトクリームを置き、竹田城跡の石垣に見立てたウエハース、山の緑のピスタチオと抹茶クランチをあしらう。ピスタチオの塩が隠し味となり、単純な味にならないようにしている。

 9日、城下町の一角にある同市和田山町竹田のホテル兼レストラン「旧木村酒造場EN」で開かれたお披露目会には、写真投稿サイト「インスタグラム」の個人ページに約11万人が登録している、姫路市出身のモデル橋下美好さん(19)が参加。新商品を手に、“インスタ映え”する写真の撮影方法などを伝授した。橋下さんは、「こんな雰囲気のいいところに、こんなにかわいいスイーツがあるギャップが面白い。若い人にも来てもらい、歴史の深さを感じてほしい」とPRしていた。

 600円(税込み)。「旧木村酒造場EN」に、専用ワゴンを出して販売する。西日本豪雨の影響で通行止めとなっている西登山道の復旧後、11月3日から観光施設「山城の郷」(同市和田山町殿)に販売場所を移す予定。朝来市観光交流課TEL079・672・4003

但馬の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ