但馬

  • 印刷
畑一面を覆うように咲いた、ソバの白い花=新温泉町春来
畑一面を覆うように咲いた、ソバの白い花=新温泉町春来

 真っ白で素朴なソバの花が、兵庫県新温泉町春来の休耕地などで相次いで開花している。町内でそば処を経営する「春来そば生産組合」(中村光徳組合長)が栽培しており、畑を覆うように咲く花は、10月中ごろから実を付ける。新そばとして各店で提供されるのは、11月中旬からとなる。

 同組合は今季、春来地区を中心に約1200アールでソバを栽培。農地の所有者に種まきを依頼し、組合が収穫作業などをする形で栽培面積を増やしてきた。春来地区と道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」(同町栃谷)でそば処を運営し、今年は初めて栽培地を町外にも拡大。香美町でも育て始めた。

但馬の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 50%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

  • 24℃
  • 16℃
  • 70%

  • 23℃
  • 16℃
  • 60%

お知らせ